カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様レビュー サイトマップ
RSS

ショーツ百科

ショーツ百科

ショーツ(Shorts)とは、女性用の下ばきの一つです。ショーツは、前身ごろと後ろ身ごろ、それをつなぐクロッチ(股布)というシンプルな構成で、フイット性が高く横サイドが短めです。
ショーツの種類は、フルバック、ビキニ、ハイレグ、ローラライズ、タンガ、Tバックなどなど多種多様です。

ショーツ百科


ショーツの歴史
ショーツ・パンツの起源はなんと紀元前3000年までさかのぼります。ルーブル美術館に収蔵されている、シュメールのテラコッタ像に描かれた二人の婦人のうち、一方がはいているものが最初の「パンティ」。
もともと羊の皮で作られた腰布が、太ももにまとわりついて邪魔だという理由から、その「端を固定しよう」という発想で生まれたものなのだそうです。
そして、日本人で初めて西洋式の女性下着を手にした人物は豊臣秀吉です。ポルトガル人の献上品に入っていたのが最初ですが、当時は着用された記録がなく、腰巻時代が続いた後、明治になって、ようやく鹿鳴館に集う上流階級の貴婦人たちの間で、ドレスにあわせた着用が始まったそうです。

時代とともに変化を遂げてきた女性の下着。
現在では、肌触りと着心地、そして愛らしさ・デザイン性など選べるようになりました。
自分だけのお気に入りを身に着ければ、一日気持ちよく、ハッピーに過ごせます。
そんな大切な役目もあるショーツ。じっくりと選んでみてください。

ヴェルデの高い技術で作った高級ランジェリーコレクションショーツ百貨へ

ページトップへ